ハイバックのインパクトとインパクト位置

バックでのスマッシュ、ドライブの打点と
同じように低い打点で打っているから
軌道が低いし距離も出ない。
クリアと同じように高めで捉えてOK。

また、インパクトの瞬間に少し振りすぎているため、
ラケットを止めるようなイメージで
小さく鋭く振りぬこう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック