引きの動作で打つカットの面

上から下に向かって打ち下ろすのではなく、
追い込まれている状況で
引きのカットを打つ場合には、
面を少し上向き、あるいは並行くらいにイメージして切る。
この打ち方ならネットを超えてから急に落ちる形になる。

既に打点が低い状況なので、
下に向かって降るとネットを越えない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック