フォアの飛びつき

左側の腹筋と背筋で壁を作り、
しなりを使って肩甲骨に伝えて小さいモーションで強くスウィングできる。

肩甲骨を閉じて肘を開いていないと、
体の力が伝えられず手打ちになってしまうので注意。

この記事へのトラックバック