ギリギリの球、落ちてきた球にも攻める意識を持つ

ネットギリギリ、
あるいは少しネットから下で取ったシャトルは、
基本的に浮かない/ハーフ気味のショットで
「攻撃させない」事には
成功してる。

ただ、これだけでは足りない。
ギリギリの球に対してプッシュで攻める、
下から取らされてもクロスドライブで前衛を抜く、
或いは前衛を越えてクロスの奥に返す、
といった形の攻める意識が必要。

浮いていく球が単純に悪いわけではない、
使いどころが違うだけ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック