誘い球を意識する

 奥まで上げればクリアー、ドロップなど選択肢が増える。
 あえてハーフより少し後ろぐらいに球を出すことで
 スマッシュを誘う事が出来る。
 このように自分が次に何を待てばいいか明確に出来るような
 球を意識してみよう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック