ラケット/ボディワークメニュー(80分目安)

1. 半面でのラケットワーク(60分)
(1)ヘアピン(テンポを変える、見せる、(無重力を使って)遅い、早い、更に早い)の4つで
(2)肘の使い方を磨く
左右の構え(高さ変えて)でドライブ
(3)バック正面とフォア奥
バックの握りで振り遅れた時のフォア懐も練習する
(4)親指小指打法(フォア/バック両方、高め/低め両方)
小指でカットする、親指で強打に変えるという強弱をつける
(5)アンダーハンドドライブ
-----------------------------------------------------------------------------------------
(6)タッチ(早い球に対してラケットを払う)
(7)ハーフドライブから引きつけて強打,相手はそれをネット際へ柔らかく返す
(8)時間差ドライブ(グリップを入れてスペースを作る)
(9)親指小指+肘のディセプション(プッシュ形式,フォア/バック両方で)
(10)インパクト(弾く)で小さく速くを意識(ミドルドライブ)


2.オーバーヘッドでのラケット/ボディワーク(20分)
(1)スマッシュ/カットのコントロールとディセプション(半面):20分
・小指打法、親指打法で1点から打ち分ける(各指で両方向に打ち分けるので4通り)
  ・体の入りを統一
・カット:センターグリップで縦に切る,リバース:上に向かってワイパーで切るイメージを持つ
※速度ではなく分かりにくさの方が重要※
--------------------------------------------将来用----------------------------------------
(2)ドロップ(全面):20分
小指打法、親指打法で1点から打ち分ける(各指で両方向に打ち分けるので4通り)
ロブ側も同様の打ち方で
-----------------------------------------------------------------------------------------

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのトラックバック