選択肢を複数持つ


 打つ直前に相手や状況を見て判断して
 次点のショットを選べるようにしておく。
 相手を、状況を見る、シンプルな動きで後出しが出来るように
 意識しておく。
 打つことに精いっぱいでは出来ない。

この記事へのトラックバック