地面ギリギリのロブ


 ヒザを深く落とし、骨盤へその力を流して動き出す。
 この流れに逆らわず腕(ラケット)をシャトルの方向へ持っていき、
 最後の瞬間に引く動作で打ち上げる。
 グリップを低い位置までもっていかないと
 跳ね上げられないので注意。

この記事へのトラックバック