テーマ:トレーニングメニュー

昼メニュー(コンディショニング)

●月水金昼メニュー(使い方メイン) 02 タオル踏み:足の骨のバランスを整える 04 足の回内・回外運動:足裏全体を使う感覚を養う 06 骨盤時計回し:骨盤の自由度を高める 08 坐骨歩き:骨盤内の動きをよくする 09 鎖骨回し:鎖骨から肩甲骨を動かす 10 腕後方回し:肩甲骨を背骨に寄せて胸を開く 11 腕の上下運動:腕…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昼メニュー(グリップ/ラケット/ボディ/フットワーク)

●月水金  1.グリップワーク:10分 * 親指以外でラケットを縦に動かす * 親指以外でグリップを開く/閉じる * グリップチェンジ (アウトグリップのバックでスウィングから、ラケットを上げる瞬間フォアのイングリップ) * シャトルキャッチ * シャトル乗せ代え  2.ラケットワー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フットワークメニュー(40分目安,各20回)

1.横のフットワーク (1)1歩(1歩ジャンプ、ピボット)     飛びつきの反対の足を後ろ側に沿ってバランスを    取ることで体の反りを使って強い球が打てる。 (2)2歩(クロス、継ぎ足) 2.後ろへのフットワーク (1)フォア奥(3番)へは1歩ジャンプとクロス (2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラケット/ボディワークメニュー(80分目安)

1. 半面でのラケットワーク(60分) (1)ヘアピン(テンポを変える、見せる、(無重力を使って)遅い、早い、更に早い)の4つで (2)肘の使い方を磨く 左右の構え(高さ変えて)でドライブ (3)バック正面とフォア奥 バックの握りで振り遅れた時のフォア懐も練習する (4)親指小指打法(フォア/…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

直近の課題

●肘のガイドだけでは不十分、肘のガイドに上半身の動きを加える  ラケットの遊びを少なくして  肘のガイドで打つ、というのは半分正解。  これに上半身、  もっと厳密に言えば利き腕側の付け根を  入れることで体の力が伝わり、伸びのあるシャトルになる。 ●つなぎで負けてるとは   つなぎで主導権を取れていない。  自…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

教える側/教わる側の姿勢

・教わる側の姿勢  良い躾、情熱、師への批判抜きの尊敬 ・教える側の姿勢  簡潔な教示、成熟を待つ忍耐心、心を込めた観察
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トレーニングメニュー(ジム)

●コンディショニング 1セット30回程度。 力を抜くことを常に意識。 1.ハイプーリー(13.5kg, No.28 or No.29)  (1)肘伸ばしたまま肩甲骨を動かして腕を上下させる。  (2)肘の曲げ伸ばしを伴う形で肩甲骨を動かして腕を上下させらう。 2.ディッピング(10kg, No.9)  (1)ノーマル:…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

試合時の心構え

●体 ・脱力方法  (1)深呼吸は鼻から吸って口から吐く、吐く時間を3倍くらいにするイメージ。    吐く息から体の重さや硬さを外に出しきる。  (2)舌の根もとの力を抜く ・うまくミートしない時の原因   力むとラケットをシャトルの軌道へ持っていく際に、  余計な動きが生じている。   そういう時は力を抜いて、体を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

練習時に気を付けるべきポイント

●バランス関連 ・戻りのロスを少なくするには   移動時~ショットまで腰の高さが上下しないことは  安定した動きとショットのために必要。   これだけではなく、戻るときに腰が高いと  無理やり足の筋力で体勢を戻すハメになってしまい  目線の上下、体力の消耗といったデメリットが出てくる。   なので、着地と同時に腰の高さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トレーニングメニュー

●練習前メニュー ・下半身の使い方強化(上体はぶらさずに膝と骨盤を操作する:15分)   (1)膝の内側への出し入れ 50回×2セット   (2)一歩出し膝の内側への出し入れ 50回×2セット (3)ラケットを使っての手首強化 可動域広く50回,早く50回 フォア/バック両方で行う   (4)片足十字跳…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

基礎打ち~ゲームまで

A:アタッカー R:レシーバー ●基礎練習有(110分,18:10~20:00) 1. 半面でのラケットワーク1(15分) (1)ヘアピン(テンポを変える、見せる、(無重力を使って)遅い、早い、更に早い)の4つで (2)肘の使い方を磨く 左右の構え(高さ変えて)でドライブ (3)バック正面とフ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more